ご挨拶

医療法人社団醫光会が開院以来、長く携わって来た老人医療。
高度な医療技術がめまぐるしく進歩している現代でも、いつも医療の
原点に立ち返り、人と人との空間を大切にしていきたい、そう思って
医師として仕事をしてまいりました。
やさしさに出会う医療、
やすらぎに出会う医療、そして
生きがいに出会う医療
いつもそんな施設であるように・・・
それが私の願いです。
醫光会は病院、施設、在宅における様々なサービスが相互に連携しあ
い、高齢者に総合的な医療 ・ 介護を提供する、伝統あるグループであ
り、駒井病院はその中の医療の要となる病院です。

当院は、療養型病院として機能評価機構の認定を受けている県内でも
数少ない病院であり、急性期病院の受け皿としての役割、地域の
かかりつけ医としての診療、関連施設等からの急性期の治療、
30年以上の実績をもつ高齢者を中心とした血液透析、うつ病や不眠、
認知症等の精神科の診療を行っています。

これからもチーム医療の実践を真摯に心がけ、今後共、皆様の信頼に
応えられる質の高い病院を目指して行きたいと思います。