サービスのご案内

病状が安定期にある要介護1以上の方にご利用いただけます。
施設では機能訓練、看護・介護サービスを中心とした医療と日常生活サービスを提供し、入所者様の自立を支援し、居宅への復帰を目指します。

施設サービスの立案

多職種で担当者会議を行い、療養計画を立て処遇を行います。

医療

2週に1回医師による回診を行います。また、病状により臨時に診察を行います。

看護・介護

施設サービス計画書を作成し、その人に合わせた看護や介護、日常生活援助を行なっています。

介護・看護

リハビリ

日常生活訓練・機能訓練・作業療法・言語療法・園芸療法・レクリエーション等。

クラブ活動

習字、園芸、歌、レクリエーション、絵手紙教室等。

食事

栄養カンファレンスを行い、その人に合わせた食事を提供しています。 介助が必要な場合でも、味噌汁・ご飯など食べる順番は人それぞれ違うので、ご本人様の 希望に沿って進めています。

食事

入浴

週に2回行います。希望により、夕方入浴等、状況に応じて対応しております。

相談・援助

定期的に介護教室を行う他、総合的な相談に応じます。

行政手続代行

介護保険の要介護認定申請等、必要な手続きを代行します。

通所リハビリ

専門スタッフとともに、リハビリテーション、各種レクリエーション、いろいろな趣味を通じ、一日を楽しく活動的に過ごしていただくためのサービスです。その目的は、健康管理を受けながら、精神・運動機能を維持・回復することにあります。また、利用者様には、心と身体のリフレッシュを、ご家族様には、介護による精神的・身体的負担が少しでも軽くなることを願って、サービスを提供させていただきます。

訪問リハビリ

在宅生活中で、通院・通所によるリハビリテーションを受けることが困難な方に対して、医師の指示により専門リハビリスタッフが在宅に訪問するサービスとなります。
※在宅生活とは、自宅・住宅型有料老人ホーム・サービス付高齢者向け住宅・高齢者専用賃貸住宅なども含まれます。

短期入所療養介護

高齢者のお世話をされているご家族が、病気・旅行・冠婚葬祭などで一時的にご家庭での介護が困難になったとき、短期間のご利用もできます。

入所手続きの詳しいご案内はこちら▼

入所のながれ